2008年05月15日

しそ酢のダイエット効果

しそ酢によるダイエット、というものが近ごろテレビで放映され、それきっかけになってブームになっています。そもそもしそ酢とは黒酢にしその絞り汁を加えたものです。しその葉にはロズマリン酸というポリフェノールが豊富にふくまれています。そのロズマリン酸はしそ科の植物全般にふくまれているのですが、糖や脂肪などが消化・吸収される段階で、これを抑えるような作用をするため、しそ酢がダイエットに適用できると言われるようになったのです。人から摂取された炭水化物は、それから麦芽糖へ、そしてブドウ糖へと分解されていきます。消費されずに残ったブドウ糖は中性脂肪になって体内に蓄積されてしまいます。これがそのままたまっていくと肥満へとつながっていくわけですが、ここにロズマリン酸が加わると、麦芽糖をブドウ糖へと分解する酵素を抑えてくれ、ブドウ糖に変化できなかった麦芽糖は、そのまま体外へと排出されていきます。このようにして体に脂肪がたまっていくことを防ぎながら、さらに血糖値の上昇を抑制するという力も発揮します。こうして血糖値の上昇が抑えられると、インシュリンの分泌が抑制されていき、しそ酢のダイエットへの効果はますます大きなものになるのです。その上、しそには今よく話題になっている血液サラサラ効果というものもあり、さらに免疫力を高めてくれる力もあって、健康増進に一役買うこともできるというわけです。こんなしその効果に黒酢の効果もプラスされるため、むくみや便秘が解消され、そして利尿作用、新陳代謝も高まって、体にとって嬉しいことだらけです。健康のためにもなり、ダイエットにも効果的なしそ酢、これはぜひ一度試してみる価値がありそうです。
posted by sakusaku at 22:25| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。