2009年04月19日

ヨガとダイエット器具

ヨガは古代インドの歴史を5000年ほどもさかのぼってその存在が記されている技法です。
古代インドの修行僧によって編み出されたヨガですが、本来は瞑想を意味する言葉だったそうです。
ヨガの独特のポーズで精神統一を図り、心と身体のバランスを整えることができます。
でも、本当はあの独特なポーズは後付なんですね。最初は修行僧の精神統一のための修行法でしかなかったのです。
現代のヨガのようなポーズを始めたのは「ハタ・ヨガ」と言われる流派だったそうです。現在ではこれがいくつもの流派に分かれて独自のスタイルが開発されています。

では、ヨガのどういう点がダイエットにとって効果的なのでしょうか?
基本となるのは腹式呼吸による心身バランスの調節です。空手の息吹にもつながる精神統一方法で、あのさまざまなポーズはおまけみたいなものです。
ヨガの腹式呼吸の優れたところは、自律神経の調節に効果的であるということです。これにより身体と心の両方がきもち良くなります。
ところが副次的な方法であったはずのさまざまなポーズを腹式呼吸しながらとることが、ダイエットに必要な筋肉をつけるのに効果的であることがわかりました。
そのことから、現代ではそちらの、「パワーヨガ」と呼ばれる筋肉を鍛える方法にダイエット方法としての人気があります。
ですから、エステやジムで行うヨガトレーニングは本来のものと少々異なります。ピラティスやルーシーダットンはそちらの方向に強く傾いたもので、これらもダイエットには効果的です。ダイエット器具
ダンスダイエット
ラベル:ヨガ
posted by sakusaku at 12:19| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。